PROFILE
      松山 和仁
      ninnaビルダー

      1975年、埼玉県生まれ
      さいたま市在住
ninna
TOPIC
NEW PRODUCTS
    ubri2014-pop1.jpg

    gira2013-pop.jpg

    MEZO-POP.jpg

    OROLO.jp2012-pop.jpg

    2012LUSEN-TOP1.jpg

    trafu-pop1.jpg

    tramont-big--pop.jpg

    NINOLO-CARBON-56.jpg

    raban-pop.jpg

    dop-web.jpg

LINK
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
normal | list
ついに
パソコンが壊れました


しばらくブログ更新はできなそう、まいったな。。

真冬の
なにもかもが凍る一月の終り。

あっという間に今月も最終日です

今朝は2階の水道が凍っていて水が出ませんでしたよ。

近年そんな事なかった様な。。

冬だから寒いのはあたりまえですが、何でも今年はラニーニャ現象が過去100年で最強みたいです。

今後その最強記録を更新しない事を願います。


そんな極寒の2011年、真冬のフォトコンが開催されています!!

昨年もたびたび写真を送って来てくれたBLACKさんの黒ヲ極メル者達です。

フォトコンの景品としてお送りしたルアーをブログで紹介していただきました!
ありがとうございます〜

なお、このフォトコンはmixiの黒極者達コミュに参加して頂いてる方々のみ参加出来るみたいです。

詳しくはコチラ


さらに、BLACKさんは今月のRod and Reelでもninnaのルアーを紹介してくれています!
そちらも是非チェックしてみて下さい。

BLACKさんの記事を見ていると、こういったレンタルメジャーで楽しむの事の大切さを感じますね。

住んでいる場所によっては近くにこういったフィールドが無い場合も多いんですが、長くブラックバス釣りを楽しむ為にも、こういったオープンな場所が今後さらに増える事を願うばかりです。

ここは釣りして大丈夫かな? って考えてしまう様な場所じゃなく

たとえタフであろうと

気持ちよく一日を過ごせるフィールドで釣りがしたいのです。
ワイルドバス
日本の河川で、ネイティブトラウトって何処に生息しているか知ってますか?

私の記憶では、北海道、本州では源流域の極一部ではないでしょうか。
(間違ってたらすいません。。)

他の河川で釣れる鱒は、ほぼ成魚放流か稚魚放流。または数が極端に減りますが、その中で長く生き残り、交配を繰り返し強く賢く野生化したワイルドトラウトというわけです。

ブラックバスは?

河口湖などの特殊な場所を除いては、ほぼワイルドの部類に入る魚なのではないでしょうか。(これまた間違ってたらすいません。。)

つまり、私が声を大にして言いたい事は、

それだけ釣るのが難しい魚だという事(笑)

ほんとに釣れないね 

冬だからしょうがないか。。


最近は、次次回作?のルアーのマテリアル探しに、色々なフライショップなどを見に行ってました。

フライの釣りとルアーの釣り、ショップに行くと感じる大きな違いは、投げるものを自分で作るか買って来るかなのではないでしょうか?

フライ専門店に行くと殆どがマテリアルで、完成品のフライはほんのちょこっと。。
最近は、自分で巻かない釣り人も増えたらしく、お店の人もニュータイプだと言っておりました。

それぞれが面白くて、どちらがいいとかそう言う話では無いのですが、お話を聞いているとフライショップの店主はマニアックな人が多いね。

トップウォータ専門店もマニアック度合いでは負けてないか。。

ビルダーなんてもっとマニアックか。。。


さっきテレビで島崎憲司郎さんの特集をやってました。

フライの世界ではとても有名な方で、ドライシェイクや革新的なマテリアルなどを発案されている紛れもない天才です。

この方はマニアックの最上級、ここまで行くと芸術ですね。宝箱の様な工房で何やら楽しそうに作業してました。

釣れない冬の時期、ルアーなどをいじって春を待つのもまたよろしいかと。。

110125_2040~01.jpg
シマケン凄いニャ!
無くなってみると困るもの
今年はほんとに寒い。

昨年末が暖かかっただけに余計そう感じますね。

釣りにも行きたいのだけれど、今週は色々な打ち合わせで行けなかった。

ほんとは無理すれば行けたんだけど、寒くてね。。


それはそうと、最近雨降らないからか解りませんが、静電気凄くないですか?

それが原因かどうか不明ですが、パソコンもカーナビも調子悪い。。

カーナビが無い首都高速があんなに難しい道路とは… 始めて首都高に乗ったときの事思い出しました。

普段、釣りで行き慣れてる道なら、なんて事ないのですが、打ち合わせとか、たまにしか行かない場所は完全にカーナビに頼ってますね。。

昔は、マニュアル車で地図見ながら何処でも行ってたのに、あの時の技術と集中力は退化してしまったみたいです。

パソコンの無い生活は、今はもう無理だろうし、知らず知らずそう言った無くなってみると困る物に依存してるんだと感じます。

釣りは?

ルアーは?

ブラックバスは?


時間がとれる日は、行かないとね。。。
おおさむこさむ
毎日寒いですね、塗装がなかなか乾かないっす。。

私が住む埼玉も寒いのですが、中部地方や日本海側は雪が凄い事になってますね。

名古屋にお住まいの方も言ってましたが、どうも釣りどころではないみたい。

雪の日が釣れる? なかなか行くのに勇気がいりますね。。

そんな雪満載の名古屋のショップ、ハスキーマスキーさんから素敵な物が届きました。

110116_1053~03.jpg

Ticker Cog Wheelです。ABUリールの品番が5152というパーツに対応するみたい。

詳しくはハスキーマスキーさんへ

ABU愛好家としては嬉しいパーツですね。
以前から、ベアリング入りのコグホイールは販売されていましたが、間を抜いて軽量化したパーツは無かったので楽しみ。
何だか見た目もかっこいいしね。。

そんなパーツでほんとに変わるの?って思っている方もいると思いますが、以前ベアリング入りの物に変えただけでもかなり違ったので、これも期待してしまいます。

最近はカーボン系の竿を使われてる方が多いと思うので、特に相性が良いのではないでしょうか?
グラスの竿に比べて、ルアーの初速が早いカーボンロッドは、それなりに良く回るリールがあると、竿の特性を最大限に発揮出来るのではと思います。

私もカーボンロッドでの釣行が多いので、近い内に試してみよう。


Ticker 初バス連れてこい!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87