PROFILE
      松山 和仁
      ninnaビルダー

      1975年、埼玉県生まれ
      さいたま市在住
ninna
TOPIC
NEW PRODUCTS
    ubri2014-pop1.jpg

    gira2013-pop.jpg

    MEZO-POP.jpg

    OROLO.jp2012-pop.jpg

    2012LUSEN-TOP1.jpg

    trafu-pop1.jpg

    tramont-big--pop.jpg

    NINOLO-CARBON-56.jpg

    raban-pop.jpg

    dop-web.jpg

LINK
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
normal | list
変わる町
久しぶりにルアーの材料を仕入れに新木場に行って来ました。
何だか行く度に変化がある場所で、それこそ私が仕事で行き始めた20歳の頃(16年も前か…)とは大分様変わり。
その当時は海の上にはまだ丸太が沢山浮いていて、良い顔をした爺さん達も何だか元気で、お世話になっていた銘木屋には、一日中デカイ機械を振り回してる、旧ザクの様な片方の肩だけ異様にデカイ厳つい人も居たりと、初めて行った時はそれはそれは驚いたもんです。。

お付き合いがあった場所も無くなったり、引っ越されたり、縮小したりと、何だか個人的には寂しい感じがする場所になってしまったけども、まだまだ合板屋や建材屋など活気のある所も多くあるし、ageHaの様な新木場の再利用的な場所も今後増えて行くのでしょう。

行く度に見ていた、新しく作っている橋も何だかもう少しな感じで、これができたらさらに変化のスピードは加速するのでしょうね。

sinnkiba.jpg


ルアーの材料でお世話になっている材木屋さんは、それこそ新木場でも老舗の会社。今の専務は私と年齢も近く、たまにしか行かないのに良くしてくれます。
「もうルアー制作だけでやってんの?」って行く度に聞かれますけど(笑)

最近の近況報告やら今後の材の話をしてると、私がメインで使っているアガチスって材が最近あんまり入ってこないらしい。。
どのくらい在庫してんのって焦って聞いてみると、常にこのくらいなら有ると案内されたのは、膨大な量のアユースとアガチスが置いてあるテント倉庫。 

お前の使う材くらいなら一生分あるよって、専務笑ってましたね。。

IMG_0477.JPG
オリカラ
台風一過となった本日ですが、どうもすっきりとしない天気が続いています。
今年の台風は本当にゆっくりと進む。まるで高気圧が台風を被災地から避ける様に計らっているかの様。その分雨の被害が甚大でまだまだ注意しなければいけない地域がある様ですね。
関東の河川も暫くは無理と言うか危険なレベル。回復するまで針を研いで待ちましょう、魚は逃げませんからね。

以前、お話ししていたオリカラの方ですが昨日発送しました。
ショップによっては今日からお店に並ぶ所もあると思いますので、宜しくおねがいします。
では、簡単にご紹介。


IMG_0471.JPG

懐かしのBARBA
今回は少し細めでとのご注文をいただきましたので、動きの変わらない程度にシェイプアップしてみました。
そして注目なのはNIPPONカラー、Y-STYLEチャリティー企画のルアーです。お買い上げの一部が義援金として寄付されるとの事です、ニンナとしても初めてのノーアイモデル、いかがでしょうか。
詳しくは、Y-STYLEまで


IMG_0455.JPG

これまた懐かしのENT
ニンナのプロペラはこのルアーから始まりました。前回発売のプロペラとは違い、今回はDOPなどと同じ厚み、大きさのプロペラで組上げました。フロントのウェイトもその分重くなっていますので、ボス無しのプロペラを振り回す様に誘ってみて下さい。
詳しくは、ROTTONまで


IMG_0462.JPG

TRAMONTです。
先日BIGを発売しましたが、やっぱりスタンダードは2フックのこのサイズ。大きさに不安がある方でも、すんなりと使っていただけるサイズではないでしょうか? 今回は初めてとなる艶消し艶有りでのヘッド系カラー。塗る迄は奇麗に仕上がるか心配でしたが、この仕上がりなら渡部さんも満足していただけるかな。。
詳しくは、no-biteまで


IMG_0460.JPG

最後はDOP.S。
DOPのSサイズバージョンです。ショートボディーにワンフック、お尻にブレードなど、最終兵器的な感じがムンムンです(笑)小さくてもリアのプロペラにはボス付きと、これ迄のDOPの粋を集めたモデルとなっています。 
今回SAMURAIさんの10周年記念として特別に制作いたしました。
10周年おめでとうございます!
詳しくは、SAMURAIまで


色々と楽しいカラーを塗らせてもらいました。普段あまり塗らない様なパロット系などオリカラならでは?な色もありますので、この機会にいかがでしょうか?
夏も終わり
釣果写真いただいています〜 詳しくはコチラ
これまた大きい魚とちょっと変わった魚。。 いつもありがとうございます〜

今日で8月も終わり。まだ暑い日があるんだろうけど夏が終わる様で寂しいですね。
しかし9月は台風シーズンならぬ、デカバスシーズン。
私にとってはハイシーズンに突入です。

何だか私の船外機があやしい状態で心配ですが、今年も針先をビンビンに研いでモンスター狙っていきますよ!

IMG_0419.JPG
夏遠征
IMG_0390.JPG

長い時間旅行してると、それ自体が日常で、普段の生活や仕事が自分とは遠い事柄の様な錯覚に陥る時がある。現実逃避?そんな逃避したくなる様な日常ではないのだけど、何もかも少しの時間だけ忘れて好きな事に没頭する。ちょっとだけ贅沢な飯を食べる。なんか俺も大人になったなーって、、今回はそんな旅でした。

琵琶湖での釣りは散々な結果で、やっぱりそんな簡単じゃないねって笑い合い、水が奇麗だねって感心し、ウィードの多さに驚愕し、広いフィールドに翻弄されました。

いつものがっつり釣りをする遠征とは違って、今回は基本的にマズメだけの釣り。昼間は観光地でお土産買ったり美味いもん食ったり昼寝したりとまったりゆったりと。

そんな観光に向かう道すがら見つけた、とある名前も知らない川の河口付近に最終日入ってみる事に。本湖と違って勝手知ったるじゃないですが、普段の釣りと変わらない景色。
これが良かったのか、琵琶湖のポテンシャルがすごいのか、友人が夢の60釣り上げました。

キャストからバイトの瞬間まで、一部始終見ていたのですが、夢に出てくる様なものすごいバイト。わりと濃いヒシモの上をラバンで探っていた時の事でした。バフッと出てはのらない事の多いリリーパットですが、こいつは全身見せのものすごいバイト。もう何がおきたのか分からない様な出来事に二人とも暫く唖然。。 その後は気を取り直し無我夢中でキャッチとなったわけです。 

最後の最後に私も良型を釣り上げ、今回の遠征は大満足の結果に。
これだからやめられないって、友人の嬉しそうな顔見たら一目瞭然ですね。。
おめでとう。


60.jpg
60cm RABAN

531.jpg
53cm TRAMONT BIG
西へ
時間が出来たのでちょっと遠征行ってきます。

お盆も仕事忙しかったから何処か行きたいと言う、20年来の友人との釣り。

ちょっとのんびりしてきます。

IMG_0374.JPG
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87