PROFILE
      松山 和仁
      ninnaビルダー

      1975年、埼玉県生まれ
      さいたま市在住
ninna
TOPIC
NEW PRODUCTS
    ubri2014-pop1.jpg

    gira2013-pop.jpg

    MEZO-POP.jpg

    OROLO.jp2012-pop.jpg

    2012LUSEN-TOP1.jpg

    trafu-pop1.jpg

    tramont-big--pop.jpg

    NINOLO-CARBON-56.jpg

    raban-pop.jpg

    dop-web.jpg

LINK
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
normal | list
リアル?なカエル
昨年のninna Photoの最大魚を釣ってくれた、Lucky さんへのプレゼントのオリカラルアーやっと出来ました。

さん付けで呼んでるけど、実は高校からの同級生。もう20年以上の付き合いなのです。。そんな彼の注文は本物っぽいカエル。

リアルな塗装はトップウォーターっぽくないというか、私自身欲しないカラーですので、塗った事がない。まあ良い機会だと思って頑張ってみましたが、やっぱり付け焼刃ではあんまり上手く行かないね(笑) 質感を持たせようと、写真では上手く伝わらないけれどマチエールみたいな感じでちょっとボコボコした肌になってます。この一年で上手に塗れる様になると思うので、また今年も大きいのを釣って、リアルなルアーを注文して下さいね。

raban.jpg

久〜しぶりに昼間にブログ書いてます。
これから新木場に材料取りにいったりと外回り。天気もいいし、気分転換には最高の日和。
では、行ってきます。
釣りの帰りに思う事
トラフの出荷が終わったと思ったら、すぐに今度は次回作ルアーの仕込み。
また一から木を削る日々です。
最近は周りの人がまた最初からやるのか… こいつよくやるわって目で俺を見てる気がするけど、私ルアービルダーですので、手が動かなくなるか、皆から相手にされなくなるか、どちらが先かは解りませんがそこまでは行きたいと常々思っております。

一年なんてあっという間。もうすぐあの地震から一年経つ。あと何シーズン健康な体でフィールドに行く事が出来るのか? 健全な気持ちで釣りに向き合えるのか? あの地震以降そんな事を考える様に。。 
しかしながら、結局はそんな事誰にも解らないし教えてもらいたくもない。出来る事、やれる事は人それぞれ、皆自分なりに向き合えばいいと思う。
一生懸命に働いて、たまの休みの日には釣りに行く。そんなトップウォーターに対して純粋無垢な友人と今日は釣りに行った。

初バスおめでとう

yaguti.jpg
宣伝 その3
夜になるにつれてだんだん寒くなってきましたよ。
明日はまた雪が降る予報。。
また水温下がっちゃうかな? そろそろ春っぽい場所や春っぽいルアーで釣れだしたって話もチラホラと聞こえてきてますね。そんな早いシーズンインに何とかギリギリ間に合いました。

トラフ、本日発送しました。
お待たせしていた皆様、近々お店に並ぶかと思いますので、よろしくお願いします。

そしてそして、今回は沢山のオリカラのご注文をいただきました。
初めてオリカラを塗らさせてもらったショップさんもあって、変な緊張感をかってに感じつつも楽しくやらさせてもらいましたので、簡単にですがご紹介します。

SUPERBUSH

OPA!
Head hunters
SAMURAI
no-bite
ROTTON
Oh! Chuck
Land scape
Y.STYLE
SARASI

trafu01.jpg

trafu00.jpg

trafu02.jpg

これだけいろいろな色が並ぶと壮観ですね〜
今回はどのショップさんにどのカラーってことはあえて明記しません。

メンドクサイから? 
いえいえ、決してそんな訳では無くて、色を見てるとそのショップさんのカラーっていうものが出てる様な気がします。
各ショップの方が色々悩んで考えて頼んでいただいたカラー。この色塗るのはきっとこのショップだろうと、是非是非問い合わせしてみて下さい。

よろしくお願いします。
宣伝 その2
前回のブログ更新から、あっっという間の一週間…
トラフのリグ組したり、釣りに行ったり、他の仕事を手伝ったりと忙しい?週でした。 お待たせしているトラフ、あと数日で完成といった感じです〜

釣りネタでは無いのですが、少しばかり宣伝を。

バリューアップビラ[1]-thumb-610x860-51853.jpg

渋谷の東急ハンズで、昨日から新しいスペースが開設されました。そこに私の妹がやっているsolxsolのサボテンや多肉植物のちょっとした販売スペースが出来ましたので、植物好きな方は是非。

身内の宣伝で申し訳ありませんが、私が工房として冬の期間だけ間借りしている温室の植物が400鉢ほど展示されましたので、いつもお世話になっていると言う事で。。

それにしても、最近は多肉植物の人気が凄いらしい。
妹は何だかどんどん売れっ子になっていて、雑誌に色々と掲載されたり、著書も今年は4冊目が発売されるとか…… 最近は先生って呼んでます。
 
釣り好きは、自然大好き植物大好きな方が多いはず。かく言う私も部屋に何かしらほしいなと何時も物色してます。
インテリアとしても良いのですが、多肉植物って何だかモノとしてカッコいいのが多いんです。それに、サボテンや多肉植物はそこまで水やりや日照条件など気にしなくてもいいので、男の部屋には向いているかと思いますよ。

IMG_0727.JPG



釣りの方ですが、今週も釣れてません。。
バイトすらもらえなかった、ただただ冷たい雨の1日でしたが、今年は釣る男宣言のあの方はしっかりとキャッチ。サスガ!

魚が居る場所にはルアーを投げているってことで
きっとそのうち私も釣れると思います。。
宣伝
日が長くなって来ましたね〜
春はもうすぐかと思いきや、三寒四温の寒が到来ですね。。

そんな寒い季節
冬はタックル熱が高まるのか、今年に入ってロッドの注文をチラホラいただいています。

ninolo carbon 56
テストを繰り返し、私自身使い倒して作ったオススメ出来る自信作なのですが、どうも私が考えるスタンダードよりも柔らかい部類に入るロッドの様です。

先日とあるショップの方と話しているとその話題が出ました。
その方曰く、最近のどのカーボンロッドよりも柔らかいロッドだというお話でした。
私自身はそんな柔らかいロッドだという認識もなく使っていたのですが、色々なロッドを使うショップの店長さんの言う事には間違いなさそうです。

私、そんなにリストが強い方ではないし、普段は一日中投げまくりの釣りが殆どですので、自然とそのようなテーパーになっていったのでしょう。

最近はABUのモラムなんぞを使っていますので、普通に投げるキャストは50%位の力で投げる感じです。それでも綺麗に曲がってルアーを背負ってくれるのでキャスト精度はすこぶる良くて、なんせ疲れないロッドです。きっと軽く投げて飛ぶので無駄な力が入らないのが良いのでしょうね。

そんなに柔らかくて大丈夫?って言う声があがりそうですが、
私自身、そんなに柔らかいと認識していなかったくらいですから、大丈夫です(笑)
およそ2年間の実釣テストですが、ロッドが柔らかくてとれなかったと感じた魚はいません。逆に良く曲がって楽しいと感じることしばしです。。

柔能く剛を制す、ではないですが
是非お試しあれ。

rod.jpg
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87