PROFILE
      松山 和仁
      ninnaビルダー

      1975年、埼玉県生まれ
      さいたま市在住
ninna
TOPIC
NEW PRODUCTS
    ubri2014-pop1.jpg

    gira2013-pop.jpg

    MEZO-POP.jpg

    OROLO.jp2012-pop.jpg

    2012LUSEN-TOP1.jpg

    trafu-pop1.jpg

    tramont-big--pop.jpg

    NINOLO-CARBON-56.jpg

    raban-pop.jpg

    dop-web.jpg

LINK
TAGS
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
normal | list
釣れて悩む
こんばんは。
桜が満開ですね〜 外遊びにいい季節になりました。花見、キャンプ、釣り、今週末は出かけた方多いのでしょうね。私も先週は目一杯でした…

フットコン初心者の友人の付き添いでダムに浮いて来たり、ブラックバスとシーバスのダブルヘッダーでヘロヘロになってみたりと、私の釣りの方は完全シーズンインな感じです。

IMG_1278.JPG

この時期のブラックバスは気難しく、その分シーバスは大らかに感じ、なんだかんだで魚には遊んでもらっています。先週は潮回りがパッとしなかったので、この潮回りを切り捨てる為にも、釣れない事を確認しに海の方に通っていました。だけどそういう時に限ってデカイの出るんですね。釣れて悩む。まだまだ足を運んで今年はデータ集めに徹します。

悩むと言えば色、ルアーカラーも最近は考える事が多くなりました。
オカッパリがメインとなるシーバスはポイントが限られます。ジョンボートやカヤックと違い、打っては移動する手返しの良い釣りは難しい。そうなるとやはりここぞというポイントである程度粘る釣りになってきます。同じポイントで変化を求める。そうなるとルアーの種類はもちろんですが、色のチェンジで釣果に差が出る事に気づかされます。色が違うだけで魚からの反応が変わる。あたり前の事ですが、近年こういった基本的な事を軽視しているなと、改めて感じるのです。
トップだってあそこでカラーを変えていたら、もしかしたら釣れていたかも。今年はブラックバスの方もカラーローテーションに重きを置こうと思います。
いろいろ告知
こんばんは。
今日もいい天気でした。桜もチラホラ咲き出して街中いい香りです。こんな日の夜には窓開けてドライブ、いい気分転換になりますよ。

釣果写真いただきました。詳しくはコチラ
オカッパリ楽しそうです。なんせお手軽なのがいいですね。ドライブ行って彼女の隙をみて投げる。その為にも一応タックルは持って遊びにいきましょう(笑)

DOP.jpg

昨年のninna Photo で一番大きい魚を釣ってくれた、マツブラ2号さんへの賞品ルアーが出来上がりました。チャンピオンのご希望はバスカラー。私が塗るとこんな感じになりました。ブラックバスっぽくないですか… でも私の好きなルアーカラーって、ざっくりとして、大らかで、良い意味で適当。でも何か惹かれる色気がある、そんな感じが好きなのです。
今年はこれで良いの狙って下さい!

そして、SAMURAIさんからはSUOLONのオリカラが発売となりました。先月にお伝えした通り、今回もあのカラーです。店主の方がとても気に入ってくれているモデルでもありますので、川での使い方や、裏技、必殺技、そのへんはお店でじゃんじゃん質問して困らせてあげて下さい。よろしくお願いします。

suolon-2013samurai.jpg

2013初ブラックバス
こんばんは。
昨日の雨は冷たかったですね。もちろん私は湖上の人でした(笑)友人が仕事を休んで初バスを狙いたいと言うので、私はその付き添い?
朝起きると北風ビュービュー、雨ザーザー。この時点でお腹痛いので今日はちょっと… と本気で電話しようかと思いましたが、結果は誘ってくれてありがとう。と言う具合でした。

ほんとに誰が冬〜早春もトップウォータープラグでブラックバスを釣ろうなんて、おかしな事を最初に言い出したのでしょう。私は、ニンナを取り扱っても頂いているスローテーパーの林さんの影響からこの時期でも狙い始めました。もう10年位前になるんですね。。
彼曰く「冬でも普通に狙って釣れる。ゲームとして成立するよ」という話を聞いて最初は信じられなかったのを覚えています。でももうこの時期に通い始めて10年ですか。何とかあの方の言うゲームとして成立する糸口をつかみかけてる気がします。もちろん何時でも釣れるという域まで達した訳ではありませんが、天候、水温、ベイト、濁り、そしてそれらを考慮したエリア選択、これらがカチッとハマるとハイシーズンでも体験できない様な釣りが楽しめる。これがこの時期のトップウォーターの魅力なのだと思います。

今回は出るべきエリアで狙って捕ったと言える価値ある魚でした。
魚を手にしてもあまり笑わない友人が微妙に笑顔。。それ位の魅力がありますよ、この時期のトップウォーターには。

13314.jpgR0010281.JPG
春の嵐
こんばんは。
春本番といった気候の週末でしたね。冬の間に縮こまっていた体もやっと芯から完全にほぐれた感じではないでしょうか? 
でも今日の午後からの天候の変化は凄かったですね。南から北に風向きが変わり、それに伴い気圧の谷みたいなものが接近、雨は降るは、風は恐ろしい位に唸るは、まるで春の嵐の様でした… 

今日は釣りに行っていた方は大変だったと思います。風だけはどうしようもないので、あまり無理しないようにして下さい。早春は特に今日の様な南風で気温がぐんぐん上がった後は、必ず北風の強風が吹き荒れます。これを大河川などの風の逃げ場が無いフィールドでくらうと大変です。知っていれば、風向きが変わったとたんにとっとと退散。という選択ができますよね。


私の先週の釣りは、海を偵察に仕事終わりの夜から一度行っただけ。後は、まだルアーとは呼べないようなウッドブランクとの毎日でした。そしてあれ、個人事業主にとっては毎年恒例の年度末の憂鬱な奴…

それもこの週末にやっつけ、納めるもん納めて、来週からは釣り行きます。
大潮に低気圧、バチにワカサギにアカガエル。そんな事で、今は頭が一杯です。

IMG_1266.JPG
春のスイッチ
こんばんは。
知らぬ間に3月突入していました。。 先週は春一番の風と共に、春の匂いがやってきました。これを眠る少し前、深夜に嗅ぐといまだにワクワクします。子供の頃からそれは変わっていません。あの温い風、温い匂い、無性に何処かにいきたくなる私の春のスイッチみたいなものです。

もちろん釣りにも行ってきました。ブラックバスを狙いにこの時期のいつものダムへ。
今期初なフィールドなので、まずは状況確認と肩ならし。と、口では言っていましたが当然釣る気満々です、でないとわざわざ遠くまで行きません(笑)
友人が早々にバイトをもらい、これはもしかしたらと思いましたが、そうはうまく行かないのがこの時期のトップウォーター。けっきょく最後の最後、私にカエルでワンバイトで終了。初バスはお預け… 
帰りの道中には暖かい雨。半日ずれていたら良かったのに。

先週は潮周りも良かったので、シーバスにもじゃんじゃん行っておりました。仕事がある程度終わってから行けるという事もあって、暇さえあれば通っております(苦笑)そのせいか、ここのところずっと寝不足気味… 
ですがその甲斐あってか、少しずつ色んな事がシンクロし始めた気がします。

IMG_4175.jpeg
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87